コストコで見つけたペンドルトンのレジャーシートが柄も色も可愛すぎ!持ち運びも楽で超優秀なのにお手頃価

コストコで見つけたペンドルトンのレジャーシートが柄も色も可愛すぎ!持ち運びも楽で超優秀なのにお手頃価

コストコで見つけた人気ブランドのPENDLETON(ペンドルトン)製品。

通常のラインナップと異なり、比較的手に入れやすい価格帯で販売されることがよくあります。

毎年ちょっとずつ柄や色が変化しているのですが、ペンドルトンを象徴するチーフジョセフ柄やハーディング柄の有名な柄が選ばれています。

今回は持ち運びも楽なペンドルトンのレジャーシートをコストコで見つけました。

ペンドルトンと言えばハンドタオルで3,000円ほど、バスタオルなら10,000円ほどしますよね。

それがコストコにあるペンドルトンのレジャーシートなら2,998円、税込みで!

サイズは152cm×182cmとラージサイズのブランケット並、実際にペンドルトンでラージサイズのブランケットを購入しようと思ったら30,000円~70,000円しますよ!

ペンドルトンのレジャーシートは3種類

コストコにあるペンドにあるのレジャーシートの柄は3種類。

柄はその時々で変わっているようですが、変わらない柄もあるみたいです。

変わらない柄は1番人気の白をベースにしたジャガード柄!

1番人気の白をベースにしたジャガード柄

綺麗な色合いなので春キャンや冬キャンでも合う柄ですよね。

同じジャガード柄で赤をベースにしたレジャーシートは暖色系の色でデザインされているからか、見た目だけで暖かそうに見えます。

赤をベースにしたジャガード柄のレジャーシートは暖色系でデザイン

黒とグレーと白の3色だけで構成されたハーディングとツーソンが混ざったような柄。

シックな色合いが好きな人にはおすすめですね。

シックな色合いでハーディングとツーソンが混ざったような柄

どれもペンドルトンらしいおしゃれな柄で悩んでしまいますが、やっぱり1番人気の白をベースにしたジャガード柄がかわいい!

ペンドルトンのレジャーシートをレビュー

いくらペンドルトンといっても安いからつくりが雑だったり、使い勝手が悪ければ意味がないですよね。

なので、さっそく持ち出してみました!

ペンドルトンのレジャーシートをレビュー

レジャーシートは収納バッグがあったりする場合がありますが、ペンドルトンのレジャーシートはファスナーがついています。

開くとそのままレジャーシートに、折りたたんでしまえば収納バッグに早変わりするつくり。

ペンドルトンのレジャーシートはファスナーがついていて、開くとそのままレジャーシートに

これなら収納バッグがなくなったりすることもありません。

パタパタと開いていくと広がるレジャーシート、サイズは152cm×182cmとわかってはいましたが、いざ広げてみたら大きい!

きれいに折りたたんで収納されていたのがわかります。

いざ広げてみたら大きいペンドルトンのレジャーシート

収納バッグだった表面は広げるとレジャーシートの裏面になるので邪魔にもならない考えられたつくり!

子供が寝転がってもこのサイズ感、なのに収納したらコンパクトなのはいいですね。

収納したらコンパクトなのはいい

素材はキルティング生地のような質感で、クッション性があり、ひんやりとしないので暖かさも感じます。

ポリエステル100%で、もちろん水もはじくのでレジャーシートには最適。

ちいさな子どもがいると、よく食べ物や飲み物をこぼすことがありますが、さっと拭き取るだけで十分!

ポリエステル100%で水もはじくのでレジャーシートには最適

せっかく選んだかわいい柄に汚れがつくこともありませんよ。

転売目的で完売する人気商品

かわいくて実用的、それでいてペンドルトンなのにこの価格、これは買うしかない!

そう思っている人は多く、完売してしまって買えなかったというほどの人気商品。

その中には転売目的で買う人も多く、メルカリやPayPayフリマなどにも多数出品されいます。

メルカリやPayPayフリマなどに多数出品されいるペンドルトンのレジャーシート

当たり前のように「コストコで購入しました」や「店舗即完売しておりました」といった説明文に、転売目的で買っていることを悪びれもしないところがうかがえますね。

コストコオリジナルのペンドルトン製品、不定期に入荷されるので知った時には完売なんてことになりますが、割高でもフリマサイトで買うと余計に転売目的で買われてしまい、見に行ったのに完売してたとなれば手間も労力もかかってしまいます。

出品しても売れないとなれば転売目的も減りますよ!